ショップからのお知らせ。

25

いつもカニスショップをご利用いただき誠にありがとうございます。

この度、今シーズンをもって当ショップによるストーム・ディフェンダー・ケープの取り扱いを終了することになりました。

現在ある在庫がなくなり次第、すべてのサイズのケープの販売を終了いたしますのでご了承ください。

尚、当ショップよりご購入いただいたお客様へのご質問等は引き続き承りますので、お気軽にお問い合わせください。

店長です。 カニスショップをご利用いただき誠にありがとうございます。

ご注文に関するお問い合わせでショップから返信メールが送れないという事例がございます。

問い合わせ後、24時間以上経ってもショップからの返信メールが届かない場合、お客様のメール受信の設定をご確認していただき、再度、ご連絡くださいますようお願い致します。

今シーズンをもちまして、XLサイズのケープは販売終了となります。
在庫がなくなり次第、販売を終了させていただきますのでご了承ください。あと残りわずかとなっておりますので、お早めにお求めくださいませ。

CANISにお立ち寄りいただきありがとうございます。

来る10/1(木)~9(金)(日本時間)の間、お休みさせていただきます。この期間中もご注文は受け付けておりますが、商品の発送が10/10以降になりますことをご了承くださいませ。ご迷惑おかけしますがご理解のほどよろしくお願い致します。

尚、メールによるお問い合わせについては、なるべく返信させていただくつもりでおりますが、返信が遅れることもございます。よろしくお願い致します。

カニスをご利用いただき誠にありがとうございます。

アメリカ独立記念日の連休に伴い、日本時間7月3日~5日までにいただくご注文は、商品の発送が週明け7日(日本時間)以降になりますのでご了承ください。

店長日記に「雷恐怖症の犬アンケート」の途中報告をさせていただきました。

アンケートにご協力いただいた皆様ありがとうございました。まだアンケートはTOPページより受け付けておりますので

ぜひ、ご協力ください。

 

店長です。 カニスショップをご利用いただき誠にありがとうございます。

ご注文に関するお問い合わせでショップから返信メールが送れないという事例がございます。

問い合わせ後、24時間以上経ってもショップからの返信メールが届かない場合、お客様のメール受信の設定をご確認していただき、再度、ご連絡くださいますようお願い致します。

お待たせいたしました、本日よりStorm Defender Cape再販スタートいたします。

雷のピーク時期になりますと、サイズによって品切れになることが予想されますのでお早目にお求めください。

 

TOPページに犬の雷恐怖症についてのアンケートをUPしました。質問はご愛犬に関する6問になります。雷恐怖症の傾向を皆様とシェアできればと思います。統計結果は随時、店長日記でご報告させていただきますので、ご協力よろしくお願い致します。

昨年より、急激に進行しております円安の影響を受け、これ以上、現行の価格を維持することができない状況になりました。今シーズンからやむなく緊急値上りをさせていただくことになりますので、予めご了承下さいませ。(すでにショップで反映されている価格が値上がり後の値段になります。)

カニスショップにお立ち寄りいただき誠にありがとうございます。

今シーズンのストーム・ディフェンダー・ケープの再販についてですが、来月(4月)を予定しております。只今、準備を進めておりますので、もうしばらくお待ちくださいませ。

尚、事前にお問い合わせをいただいておりますお客様には、詳細が分かり次第メールにてご連絡差し上げます。よろしくお願い致します。

店長です。

お問い合わせに関する返信メールがこちらから送れないという事例がございます。

問い合わせ後、24時間以上経ってもショップからの返信メールが届かない場合、お客様のメール受信の設定をご確認していただき、

再度、ご連絡くださいますようお願い致します。

『店長のつぶやき』にケープをつける時のタイミングと注意点をアップしました。

なぜ、初回もしくは最初の数回は犬が怯える前にケープを着せてはいけないのか?

ぜひ、お読みください。

 

店長のつぶやきに『俗説:犬の怖がりを助長する 』をアップしました。

以前から何度かお伝えしている内容ですが、よく質問を受けるトピックですので

今年もまたアップいたしました。ぜひ、お読みください。

2014年、今シーズンよりGiantサイズのケープが製造中止となりました。

お買い求めいただけるサイズはTinyからXLまでとなりますのでご了承ください。

『安定剤とケープの併用について』

安定剤をすでに服用されているわんちゃんにケープを同時に使用しても問題はないか?

といった内容のご質問をいただくことがあります。

病院から処方された安定剤などのお薬と一緒にケープをご使用されても、とくに害があるというわけではございませんので、同時にご使用されても大丈夫です。

ただし、ストーム・ディフェンダー・ケープは学習された雷恐怖症に対して、犬の身体に感じる不快感を取り除くことで雷は怖くないんだと学習し直すためのケープになりますので、安定剤を服用中は犬が自らの意志で落ち着くことを学習できません。学習のし直しという観点から、安定剤との併用はお勧めしておりません。

しかし、恐怖症の症状がひどく獣医師よりすでにお薬が処方され、服用している場合は

急にやめてしまうと危険なお薬もありますので一度獣医師に相談されることをお勧めします。

 

こんにちは。カニス店長です。

ここ数日、いただいたメールのお返事がこちらへ戻ってきてしまうケースがあります。

メールを出したにもかかわらず、24時間以内に返事がないという場合ですが

メールアドレスを再度確認いただくと同時に「迷惑メール」フォルダーや「メール拒否機能」をご確認くださいませ。よろしくお願い致します。